Loading...

お知らせ

【8/6 Web開催】水素・水素系燃料に求められる視点

「水素・水素系燃料に求められる視点」をテーマに、Webセミナー開催します。

脱炭素化に向けて、水素・アンモニア・合成燃料等のクリーン燃料の利用が期待され、導入支援制度の開始等、国内外で社会実装に向けた動きが活発になりつつあります。

クリーン燃料は水素がベースとなりますが、水素を輸送し易い形に変えるために複数の変換工程が必要となることから、変換ロスつまりコスト上昇は避けられません。

したがって、クリーン燃料が必要な用途と不要な用途を多様な視点から見極めることが重要になります。脱炭素化だけではなく、レジリエンス、エネルギー・経済安全保障、日本の将来のエネルギーシステムや産業構造のあり方等多様な視点でクリーン燃料の課題と展望について解説して頂きます。

 ◆日時:2024年8月6日(火) 14:00 ~ 16:00
 ◆開催形式:Zoomによるオンラインセミナー
 【ウェビナー参加に必要な機材】
  ・パソコン、または、スマホ・タブレット
  ・カメラ・マイクは必要ありません。

  *参加費:無料
  *主催:(公財)新産業創造研究機構(NIRO)

◆テーマ:
「水素・水素系燃料に求められる視点」


◆講師:
 日本エネルギー経済研究所 クリーンエネルギーユニット担任補佐
 兼 次世代エネルギーシステムグループマネージャー
 研究理事  柴田 善朗

◆注意事項:
「次世代成長産業分野進出支援事業(環境・エネルギー分野)」は兵庫県の委託を受けて実施しています。本セミナーの受講には受講者在籍企業が「兵庫県地域活性化雇用創造プロジェクト」に参加申し込み頂くことが条件となります。自社が申し込みを済ませているかどうか不明の場合は、下記のお問合せに記載の担当者宛、ご確認ください。
このプロジェクトは雇用創造が最終目的です。雇用を義務付けるものではありませんが、正規従業員の新規雇用者(新卒採用、中途採用、派遣従業員等の正社員化)に関して、調査にご協力いただくになりますので、ご留意ください。調査のためにいただいた情報は兵庫県と厚生労働省への報告のためにのみ使用します。

地域活性化雇用創造プロジェクト 申込書

◆お問合せ:環境・エネルギー部 担当:上原(うえはら)、坂川(さかがわ)
 TEL: 078-306-6804 Email:uehara_k@niro.or.jp

ページトップへ