Loading...

お知らせ

【6/24, 7/3, 7/31 開催】 製造現場のためのIoT導入実践塾

IoTツール製作体験・自社工場への導入方法検討

製作したIoTツールを自社工場でテスト運用した結果を元に、現場改善のアドバイスも行います

ボードコンピュータ(ラズベリーパイ)を使い設備の稼働データの採取システムを自作。測定結果を自動的に保存し、グラフ化してリアルタイム表示します。

◆日時:2024年6月24日(月) 10時~17時
    2024年7月3日(水)  10時~17時
    2024年7月31日(水) 13時30分~17時
◆場所:神戸商工会議所会館3階 第1会議室  Googleマップ
◆対象:兵庫県内製造業で、生産ラインにIoT機器を試験的導入希望の方
◇主催:兵庫県、NIRO

◆参加費:無料・・(ラズベリーパイ、モニタ貸与の場合・・機材は研修終了後1か月貸し出します)
     15,000円(税込)・・(ラズベリーパイ、7インチタッチモニタ買取の場合)
◆定員:10名
◆監修:NIROアドバイザー 永山 貴久
◆持参品:ノートPC /バージョン:Windows10または11、アプリ:Google Chrome・Microsoft Excel、無線LAN

プログラム

  • 1日目: ラズベリーパイ立ち上げ、Node-Red立ち上げ/動作確認
    ・ラズベリーパイの初期設定(通信環境設定、Node-Red設定)
    ・ブラウザでのグラフ作成、データ表示方法の演習(Node-Red)
    ・ブレッドボード(簡易的な回路試作基板)を使ったセンサ取扱演習
  • 2日目: IoT機器の作成
    ・Node-Redで簡易稼働監視システムを作成(照度センサ、スイッチ使用)
    ・表計算ソフトで取得データをリアルタイム集計・分析、種々デバイスの紹介
    ●2日目に製作したIoTツール実機を自社工場内でテスト運用
  • 3日目: テスト運用(データ採取)の結果発表・アドバイス
    ・自社工場でテスト運用結果、採取したデータを発表。データ収集方法や現場改善への
     活かし方についてのディスカッションとアドバイス

◆注意事項:本事業は公的資金を使用し運営しております。欠席の場合は代理出席頂くなど、費用が無駄にならないようご配慮願います。申込多数の場合、1社の参加者上限を制限するほか、参加者の調整を行う場合があります。

↓↓ 参加申込はコチラから(締切:6/14) ↓↓

◆お問合せ:技術支援部門 担当:永山(ながやま)、鷲尾(わしお)、堀部(ほりべ)
      TEL:078-306-6801  Email:dx-iot-robot@niro.or.jp

ページトップへ