Loading...

お知らせ

【6/4 Web開催】「再生×循環×地域」でカーボンニュートラルなリチウムイオンバッテリーのリサイクルを実現セミナー

「再生×循環×地域」でカーボンニュートラルなリチウムイオンバッテリーのリサイクルを実現をテーマに、Webセミナー開催します。

リチウムイオン電池は、ハイブリッド車や電動車の普及、再生可能エネルギーの電力平準化のための定置型蓄電システムなど、脱炭素社会実現に向けてその活躍の場は大きく広がっています。

しかしリチウムイオン電池はニッケル、コバルト、リチウム、銅等の有用金属から構成されている一方で、電解液の低引火点物質や電解質のフッ素やリンなど、リサイクルを困難にする物質も含まれており、有用な資源を国内で回収するため高効率、低環境負荷のリサイクルプロセスが求められています。この解決方法として短時間で高効率に金属を回収する「水熱技術」があります。水熱技術は複合プラスチックからモノマーを回収する方法としても注目されています。

本セミナーでは水熱技術について解説するとともに、水熱技術を用いて地域内で回収してリサイクルする地域内循環システム構想についても解説します。

 ◆日時:2024年6月4日(火) 14:00 ~ 16:00
 ◆開催形式:Zoomによるオンラインセミナー
 【ウェビナー参加に必要な機材】
  ・パソコン、または、スマホ・タブレット
  ・カメラ・マイクは必要ありません。

  *参加費:無料
  *主催:(公財)新産業創造研究機構(NIRO)

◆テーマ:
「再生×循環×地域」でカーボンニュートラルな
       リチウムイオンバッテリーのリサイクルを実現


◆講師:
 東北大学 超臨界溶媒工学研究センター 教授
 渡邊 賢

※注意事項:
「次世代成長産業分野進出支援事業(環境・エネルギー分野)」は兵庫県の委託を受けて実施しています。
本セミナーの受講には受講者在籍企業が「兵庫県地域活性化雇用創造プロジェクト」に参加申し込みいただくことが条件となります。
自社が申し込みを済ませているかどうかは、兵庫県のホームページにてご確認ください。 このプロジェクトは雇用創造が最終目的です。雇用を義務付けるものではありませんが、正規従業員の新規雇用者(新卒採用、中途採用、派遣従業員等の正社員化)に関して、調査にご協力いただくになりますので、ご留意ください。調査のためにいただいた情報は兵庫県と厚生労働省への報告のためにのみ使用します。

(公財)新産業創造研究機構 環境・エネルギー部 担当:上原(うえはら)、坂川(さかがわ)
 TEL: 078-306-6804 Email:uehara_k@niro.or.jp

ページトップへ