Loading...

お知らせ

【8/25, 8/31, 9/28開催】製造現場のためのIoT導入実践塾

   製造現場のためのIoT導入実践塾   

-IoTツール製作体験・自社工場への導入方法検討- 人気講習!

安価なボードコンピュータ(ラズベリーパイ)を使い設備の稼働データの採取システムを自作。
測定結果を自動的に保存し、グラフ化してリアルタイム表示します。

主催:兵庫県、(公財)新産業創造研究機構(NIRO)
(*お申込み締切:8/18(火) ※但し、定員に達し次第しめきります)

◆日時:2022年8月25日(木)  10時~17時
    2022年8月31日(水)  10時~17時
    2022年9月28日(水) 13時~17時

◆場所:神戸商工会議所会館 3階 第1会議室(神戸市中央区港島中町6-1)

*定員:10名(貸し出し用ラズベリーパイは数に限りがあります)
*参加費:無料(ラズベリーパイ貸与の場合。ラズベリーパイは研修期間中及び研修後1か月間貸出します。)
     10,000円(ラズベリーパイ買取の場合、教材代実費、税込)

*持参品:ノートPC (Windows10、Chrome、無線LAN、Excelが使用可能)

◆対象:兵庫県内製造業で、生産ラインにIoT機器を試験的導入希望の方
◆締切:8/18(木)(定員に達した場合、早期に締め切ることがあります)

■監修: NIRO アドバイザー 永山 貴久

  • 1日目(8/25): ラズベリーパイ立ち上げ、Node-Red立ち上げ/動作確認
    ・ラズベリーパイの初期設定(通信環境設定、Node-Red設定)
    ・ダッシュボードでのデータ表示方法の演習(Node-Red)
    ・ブレッドボード(簡易的な回路試作基板)を使ったセンサ取扱演習
  • 2日目(8/31): IoT機器の作成
    ・IoT機器を半田付けで作成(カウンタ、光スイッチ他)
    ・Node-Red の最終フロー作成後、表計算ソフトで集計・分析
  • 2日目に製作したIoTツール実機を自社工場内でテスト運用
  • 3日目(9/28): テスト運用(データ採取)の結果発表・アドバイス
    ・自社工場でテスト運用結果、採取したデータを発表。データ収集方法や
     現場改善への活かし方についてのディスカッションとアドバイス

※本事業は公的資金を使って運営しております。欠席の場合、代理の方に出席頂くなど開催費用が無駄にならないよう御配慮ください。

※申込多数の場合、1社の参加者上限を制限する他、参加者の調整を行う場合があります。

◆お問合せ:(公財)新産業創造研究機構 研究開発部門 DX・ロボット部
     担当:永山(ながやま)、小林(こばやし)、鷲尾(わしお)
     TEL: 078-306-6801  Email:dx-iot-robot@niro.or.jp

ページトップへ