Loading...

お知らせ

【10/5開催】「AI(人工知能)&自動運転技術の最新事例セミナー」~自動運転はどこまで運転を自動化してくれるのか?

AI(人工知能)、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)は生活や経済活動において身近になってきました。自動運転についても、全国各地で実証実験が行われるようになり、実用化が見えてきたと言われています。AIや自動運転が今どの段階にあるのか、より実用化に近づけるための課題は何か、今後、どのような方向に進んでいくのかということをわかりやすく解説します。

◆日時:2020年10月5日(月) 18時00分~20時00分
◆開催形式:オンライン開催(Zoomウェビナー)

◇内容:「現代AI展望:AIの基盤技術から応用まで」
      松井 伸之 氏 (兵庫県立大学人工知能研究教育センター研究部長)
      AIの歩みに沿って、AIとは何か、何ができ何ができないかなど、現代AIの基盤技術にも触れながら、
      様々な応用例などを紹介しつつその最新動向を概説いたします。

    「自動運転はどこまで運転を自動化してくれるのか?」
      赤木 康宏 氏 (名古屋大学 未来社会創造機構 特任准教授)
      自動運転が実現できると言われ始めてから10年が経過しましたが、自動運転車は何ができるように
      なったのでしょうか。名古屋大学の実証実験等を踏まえて、自動運転技術の動向をご紹介いたします。

*参加費:無料

□主催:兵庫県立大学 産学連携・研究推進機構 人工知能研究教育センター(AIセンター)、
    特定非営利活動法人コミュニティ・リンク(起業プラザひょうご運営者)、
    公益財団法人新産業創造研究機構(NIRO)

◆お問合せ:兵庫県立大学 産学連携・研究推進機構
      〒670-0962 兵庫県姫路市南駅前町123じばさんビル3F
      Tel:079-283-4560 Fax:079-283-4561
      Email:sangaku@hq.u-hyogo.ac.jp

ページトップへ